クラシテク社長のまとめブログ

事業を通じて、感じたことを熟々まとめます。

【生誕30歳企画】大人だけが職業体験出来るキッザニアへ無料御招待します。

私事で大変恐縮ですが、本日2016年10月18日で満30歳となりました。

 

30歳という節目の歳を迎えるにあたり、 これまでお世話になった方々へ 少しでも恩返する意味で、株式会社KCJ GROUP様(キッザニア運営元)のご協力の元 一般人で初めてキッザニアを完全自腹で貸し切りを許可していただき、無料開放する運びとなりました。 

 

20代は起業家として、ご迷惑をおかけしながらも、成長させて頂き、金銭的には中々20代では見ることのできない額を頂きました。

 

しかし、いざお金を使ってみると「消費で得られる幸せの限界」を知りました。私は、住む場所は一つでいいし、車も一台で十分です。同じものを何個も買ったり、中には馬など趣味で買われる方もいるのですが、私はあまり興味が湧きませんでした。

 

前職を辞めてから「お金も時間も自由にある」状態にすぐ飽きてしまました。

そこで初めて自分は自己消費では満足できない人間であることに気がついたのです。私が満足することは、サービスや事業を通じて見られる景色や前に進んでいる感覚、社会還元されている感覚だと気がつきました。

 

結果、私は残りの人生をかけて、サービスや事業を作り、またエンジェル投資などを通じて、世の中を前に前進出来るものを作り、社会に還元出来るよう努めています。

 

しかし、それとは別に、今までお世話になった方々へ直接お礼出来ているかというとそうではありません。そして、消費するなら皆が楽しんでもらえることに使いたいと思い、30歳という節目を今までの恩返しに当てようと思い、このような企画を立てました。

 

一般人がキッザニアを丸々貸し切ることは、キッザニアを運営される株式会社KCJ GROUP様にとっても初めての試みとなるそうで、お話を持っていった後に、役員会議まで上がり懸念もあったそうですが、結果としてご協力頂く運びとなりました。ご理解ご協力の程、ありがとうございました。

 

キッザニアを選んだ理由は、起業家らしく前例がないもの、そして、私自身、今始めた会社、事業を死ぬまでやっていくことに疑念がないかを、再確認しようと様々な職業体験ができる場所として最適だったからです。私のわがままに巻き込むカタチとなってしまいましたが、とても楽しい場所ですので、ご容赦いただければ幸いです。

 

この日だけは『大人が無料で職業体験ができる日』となりますので、 職業体験を通じて、自分を見つめ直す機会ができればと思います。 また、バースデーと称したイベントビジネスに物申す訳ではありませんが、お金は一切かかりません。詳しい日時は御招待状を個別にお送りさせて頂きます。

 

一岡亮大

 

f:id:ryotaichioka:20161018101306j:plain