起業史記

事業を通じて、感じたことを熟々まとめます。

「単なるマッチングではなく、産業を支える基盤(プラットフォーム)を創りたい。」KADOKAWA Contents Academyと業務提携し、アジアでクリエイター育成プログラムを提供します。

本日、KADOKAWA Contents Academyさんとアジアにおけるジャパンコンテンツ分野のクリエイター育成プログラムを提供する業務提携を締結しました。

 

MUGENUP、KADOKAWA Contents Academyと業務提携

台湾のクリエイター育成施設「角川国際動漫教育」で、 ゲームイラストに特化したカリキュラムを完全監修

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000005904.html

 

弊社はサービス開始当時から「単なるマッチングではなく、産業を支える基盤(プラットフォーム)を創りたい。」と考えおり、「今のトレンドを教育として提供し、人が育つことで、より仕事に繋がる環境を創る。」ために、教育コンテンツを各学校様へ提供する取り組みを行って参りました。

 

MUGENUP、東洋美術学校との業務提携を発表

2012年6月19日

http://cgworld.jp/flashnews/service/mugenup-tobi.html

 

プロのスキルを習得してイラスト作画を仕事にしよう!デジタルハリウッド×MUGENUPによる「イラストマスター講座online」を開講

2013年11月6日

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000685.000000496.html

 

ヒューマンアカデミーと共同で全国9都市でイラスト講評会イベントを開催

2014年1月20日

http://mugenup.com/news/content/12

 

台湾は力を入れている地域で、今年から台湾のクリエイター育成専門学校の華夏技術学院さんと取り組みを開始しています。今回は、台湾クリエイター育成施設「角川国際動漫教育」にてゲームイラストのコースを提供します。台湾には日本同様、クリエイターさんが数多くいらっしゃるので、現地のクリエイターさんたちと共に大きなエコシステムを創っていければなと思っています。

 

f:id:ryotaichioka:20140714170832j:plain

 (左:VOFAN先生)

台湾出身の著名なイラストレーターであるVOFAN先生から3周年記念MUGENUPキャラクターイラストを描いて頂きました。先生ありがとうございます!!

f:id:ryotaichioka:20140714171439p:plain